文字のサイズを変更する場合

HOME > ホットちょっと

ホットちょっと

お盆の風習について(総務課 竹田) (2015.08.12 掲載)


▲ぼんやり輝く高燈籠
 

 連日のように真夏日の暑い夏が続きますが,皆様はいかがお過ごしでしょうか。暑い夏も中盤,もうすぐお盆に入り,いくらかでも涼しくなってほしいと思っています。

 ところで,お盆の風習といえば何を思い浮かべますか?

 関東方面などでは,ナスやキュウリに割り箸を刺して動物の形をつくる「精霊馬(しょうりょううま)」が有名なものでしょうか。
 ちなみに私の実家がある沿岸部では,「松明かし(まつあかし)」といってお盆期間中,送り火・迎え火のために,玄関やお墓で松を燃やしたり,家のお墓を管理するお寺に提灯を持っていって,お寺から火をもらいにいく風習などがあります。そのため,お盆期間中は,コンビニでも松が売られています。

 恥ずかしながら,最近知ったのですが,盛岡では迎え火・送り火に「白樺の樹皮」を燃やしているそうで,同じ県内でも違いがあることを知り,驚きました。

 先日,当院近くの飯岡地区で,クリスマスツリーのようなものを準備しているご家庭があり,いったい何をしているんだろうと気になっていましたが,職場の方に教えてもらい,これがお盆の風習の一つであることを知り,あらためてお盆の風習の多様さに驚きました。

 クリスマスツリーのように見えたものは,色とりどりの豆電球を点灯された,三角アーチ型の電飾で「高燈籠(たかとうろう)」というものらしく,昭和中期ごろから主に太田・飯岡地区などを中心に送り火・迎え火として行われ,日本中でも盛岡以南(矢巾あたりまで)の地域にしか見られない独自の風習だそうです。
 
 家族のもとに帰ってくる御霊を敬うための行事が,各地域において,長い年月の間,大事に守り受け継がれ,各々のかたちに培われたものと感じました。私事ですが,今年は三世代で迎える初めてのお盆となります。親の務めとして、これから少しずつ子供に伝えていきたいと思っています。





155件中、 1件〜20件を表示しております。 [ 8ページ中: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 ]

過去のホットちょっと

■2016.06.25   地域と市立病院:ゆいっこ通りのベゴニア植栽(総務課 菊池)

■2016.05.17   「鳥の視点」(総務課 菊池)

■2016.03.22   岩手の自然といえば・・・(看護部(6階病棟)川端・星)

■2016.02.23   2016希望郷いわて国体〜いわてアスレティックトレーナーとしての関わり〜(医療支援部 リハビリテーション担当 佐藤)

■2016.01.12   ジェネリック医薬品について(薬剤部 真木)

■2015.12.18   ロック=健康!?(医事課 野表)

■2015.11.16   「今どきの手術室って?」(手術室 高見)

■2015.10.19   骨密度測定器、導入!(放射線科 森)

■2015.09.15   シルバーウイークについて(精神科長 磯野)

■2015.08.12   お盆の風習について(総務課 竹田)

■2015.07.17   ケアが見える床頭台整理への取り組み〜4段棚「ラック楽」を取り入れて〜(4階病棟 岩崎・大澤)

■2015.06.15   正しい検査は、正しい検体採取から(臨床検査 三田)

■2015.05.15   薬剤師の仕事(薬剤部 嶽間澤)

■2015.04.21   「お花見にいきましたか?」(医事課 山田)

■2015.03.20   身近なことから始めよう!メンタルヘルス(看護部(7階病棟) 工藤)

■2015.02.09   摂食嚥下の観点から 〜『恵方巻き』を題材に考える〜(言語聴覚士 内村)

■2015.01.18   盛岡市立病院の歯科のご案内について(歯科 田頭)

■2014.12.12   「民話の里」を訪れて(総務課 藤澤)

■2014.11.14   5階病棟に2つの病棟ができました(看護部 石川)

■2014.10.23   肺とメタボリックの検診をCTで!?(放射線科 森)

▲ページ上部へ