文字のサイズを変更する場合

HOME > 患者さま・ご来院の皆様へ > 診療科のご案内 > 呼吸器内科

診療科のご案内

呼吸器内科

診療科案内

 

いわゆる、風邪症状等を認めた場合に、受診をして頂く診療科です。呼吸器疾患専門診療科である性格上、原則的に胸部写真撮影を励行しております。長引く咳嗽・喀痰等から、予期もせぬ疾患の存在が、判明する場合もあるのです。胸部写真撮影は、呼吸器疾患発見の第一歩です。検診を受ける程度の気軽な気持ちで、胸部写真撮影を受けましょう。


こんな症状があったら当科で受診しましょう

・咳嗽 ・息切れ
・喀痰 ・喘鳴
・発熱
・胸痛(呼吸と、同期する。)

治療にあたる主な病名と主な治療法等

1.気管支喘息の治療及び慢性閉塞性肺疾患(COPD)の、診断・治療。
2.呼吸器感染症の診断・治療。
3.びまん性肺疾患の治療。
4.慢性呼吸不全疾患患者さんの呼吸管理(在宅酸素療法)。

禁煙外来のご案内〜健康・安心のため禁煙にチャレンジしてみませんか?〜

呼吸器内科では、平成30年5月より「禁煙外来」を始めました。

日本では2年後の東京オリンピックに向けて受動喫煙対策が強化されつつあります。今、分煙・禁煙は世界的な流れとなっている状況なのです。

当院で始めた「禁煙外来」は、健康保険が適用されますので、ご自身の健康のため、ご家族の安心のために、禁煙にチャレンジしてみてはいかがですか?

禁煙外来は次の条件を全て満たす方が対象です。
 @ニコチン依存症と診断された方(簡単な判定テストで診断できます)
 A「1日の喫煙本数」×「喫煙年数」の値が200以上の方(年齢35歳以上のみ)
 Bすぐに禁煙したいと思っている方
 C禁煙治療に同意された方

予約制となりますので,受診を希望される方は,呼吸器内科外来にご相談下さい。電話でのご相談は午後2時〜5時の間にお願いいたします。

活動状況

医師紹介

氏名
所属学会
履歴
中舘 俊英 日本内科学会(認定医)
日本呼吸器学会(専門医)
日本感染症学会
日本救急学会
岩手医科大学卒
呼吸器内科、感染症、救急医療に携わってきました。肺癌、肺炎、COPDなど高齢化とともに増加の一途をたどっており、老骨に鞭打って診病したいと思っています。

▲ページ上部へ