文字のサイズを変更する場合

HOME > 患者さま・ご来院の皆様へ > 診療科のご案内 > 耳鼻いんこう科

診療科のご案内

耳鼻いんこう科

診療科案内

 

耳・鼻・喉と広い分野を診察する診療科です。耳、とりわけ難聴については子供から大人まで様々な病気があります。それらを的確に診断し早めに治療することが大切です。当科では治療の他、人工内耳術後のリハビリテーションや補聴器装用後などのアフターケアやクォリティー・オブ・ライフの向上にも力を注いでいます。その他、耳鳴やめまいが良くならない、風邪をひいて他の症状は良くなったのに鼻水だけ続く、喉の痛みや違和感、食事が喉を通らないなどの症状が続く時には当科に御相談ください。

こんな症状があったら当科で受診しましょう

・難聴 ・鼻詰まり ・口が乾燥する
・耳鳴・耳閉塞感 ・鼻水 ・味覚・嗅覚の低下
・めまい ・喉の違和感
・耳が痛い・かゆい ・喉の痛み
・鼻血 ・食事が喉を通らない

治療にあたる主な病名と主な治療法等

1.感音難聴(突発性難聴・メニエル病など)の診断と治療
2.伝音難聴(滲出性中耳炎、慢性中耳炎、耳管狭窄症)の診断と治療
3.慢性副鼻腔炎(蓄膿症)、アレルギー性鼻炎の診断と治療
4.急性咽喉頭炎、急性扁桃炎などの急性炎症の治療
5.咽喉頭異常感の診断と治療(嚥下障害を含む)
6.口腔内疾患(口腔乾燥症、口内炎、舌炎、味覚低下、シェーグレン症候群)の診断と治療

▲ページ上部へ