文字のサイズを変更する場合

HOME > 病院の概要 > 各部門のご案内 > 医療支援部 栄養管理担当

各部門のご案内

医療支援部 栄養管理担当

基本方針

患者さんに喜ばれる食事の提供と地域住民の健康づくりに貢献します。
1 安全で栄養管理ができている食事を提供します。
2 患者さんが自立して食事療法ができるように支援します。
3 チーム医療の一員として臨床栄養管理にあたります。

私たちの仕事

 

入院中の方には、療養の状態に合わせた食事をつくり提供します。また必要に応じて栄養や食事について指導や講義を4人の管理栄養士が行っています。糖尿病など病気と長くつきあっていく患者さんは教育入院という形で、各スタッフが薬の取り方や運動方法を教えますが、私たちは退院後の食事のバランスや量などを入院中に理解していただくよう支援していきます。

主な仕事

献立作成
入院中の健康管理のため、体調・病状にあわせて献立をたてています。また、入院時に苦手なものやアレルギーのあるものを伺って対応しています。

個別栄養指導
糖尿病、脂質異常症など、食事に注意が必要な方の指導を行っています。個人の症状、嗜好やライフスタイルを確認しながら、個別に栄養指導を行います。
外来栄養指導 月〜金 午前中
入院栄養指導 月〜金 

集団栄養教室
院内の糖尿病患者の方などを対象に、勉強する会を開いております。患者さんのほかご家族の方も受けられます。また給食を食べながら、献立や食事量の勉強をする会も開いております。

 

チーム医療への参加(NST、糖尿病指導、嚥下支援など)
必要な栄養は患者さんそれぞれの疾患や病態によって違うため、個々のサポートが必要です。そのために、医師や看護師、薬剤師、臨床検査技師などとともに栄養サポートチーム(NST)の一員として活動しています。多職種と連携し、嚥下機能評価の結果から食形態を工夫したり、不足した栄養を補うなど、栄養のサポートを行うことで、1日でも早いご回復のお手伝いをしています。
また、糖尿病や、脂質異常症などの代謝系疾患のある患者さんに
対して、医師、看護師、薬剤師などと共に、治療・生活指導を行って
います。

献立サンプル

 

入院されたときの献立の一例をご紹介します。主食はパン、ごはん、麺と選べるようになっています。常食と呼ばれる、特に食事制限のかからない患者さんのメニューです。嚥下支援としてフードプロセッサーにかけるブレンダー食など形態も個々に変えてお出ししています。



常食
ブレンダー食(きざみ食)
嚥下訓練食

1週間の献立サンプル(常食)

 
朝食
昼食
夕食
米飯
ポテトのみそ汁
白菜煮付
さんま蒲焼
漬物
牛乳
米飯
水菜スープ
カレー煮
南瓜サラダ
キャベツ和え物
りんご1/4
麦ご飯
かぶのみそ汁
メバルの焼魚
(付)絹さや
茶碗蒸し
ぜんまい炒め
米飯
麩のみそ汁
キャベツソテー
おろし和え
漬物
牛乳
牛丼
ほうれん草和え物
酢の物
フルーツポンチ
米飯
椎茸の清汁
めぬけの揚げ煮
(付)昆布巻 筍
   炒り豆腐
大根甘酢漬
米飯
小松菜のみそ汁
厚焼卵
炒りかぶ
漬物
牛乳
温そば
鶏と大根の炊き合せ
根みつばのり和え
バナナ1本
米飯
豆腐のみそ汁
すずき黄味焼
(付)オクラ
きんぴらごぼう
ひじきのフレンチ和え
米飯
白菜のみそ汁
鮭の塩焼
冬瓜の煮物
漬物
牛乳
米飯
玉葱の清汁
肉味噌かけ
きのこのソテー
ほうれん草ごま和え
パイン1/36*3
米飯
たけのこの清汁
豚肉生姜焼
(付)粉吹芋
(付)ブロッコリー
ビーフンソテー
大根と水菜のサラダ

米飯
かぶのみそ汁
オムレツ
煮付
漬物
牛乳

筍御飯
わかめの清汁
旨煮
春菊辛子醤油和え
りんご1/4
米飯
もやしのみそ汁
鯖の朝鮮焼
(付)絹さや
ごぼうのサラダ
ブロッコリーのコンソメ煮
オレンジ1/6*3
米飯
麩のみそ汁
あじ焼魚
もやしの和え物
漬物
牛乳
米飯
椎茸の清汁
鶏の唐揚
(付)ボイル野菜
かぶの酢の物
ふきの炒り煮
バナナ
麦ご飯
小松菜のみそ汁
おでん
菜種和え
いんげんピーナッツ和え
米飯
里芋のみそ汁
野菜炒め
奴豆腐
漬物
牛乳
カレーライス
水菜サラダ
フルーツポンチ
福神漬・らっきょう
米飯
えのきの清汁
鮭のタルタル焼
(付)ブロッコリー
筍と枝豆の炒め物
大根サラダ

金曜日にはセレクト食!

常食の方は金曜日の昼食に、セレクト食といって、2つの選択メニューから選んでいただけるようになっています。