文字のサイズを変更する場合

HOME > 病院の概要 > 各部門のご案内 > 看護部

各部門のご案内

看護部

教育理念


病院理念と看護部理念を基盤とした「優しさといたわり」のある看護ができる感性豊かな人間性を育むとともに、「気づき・考える」思考力を培う教育体制を基本に「分かる・できる・活かせる」総合的な看護実践能力の優れた看護師を育成する。


教育目的

  1. 専門職業人として、自律し主体的に行動できる人材を育成する。
  2. 受け持ち看護師として、おかれている状況で何が起こっているか判断でき、専門的知識に基づき看護実践できる人材を育成する。
  3. 組織の目標達成に向けて自己の責任を果たし、チャレンジ精神をもちながら努力でき、全体としてバランスのとれた人材を育成する。

教育目標

  1. 看護の専門職として、常に最善のケアを提供するために必要な知識・技術・態度の向上を促すための学習を支援する。
  2. 看護職員個々のキャリアや役割に応じた院内・院外研修,学会などへの参加の機会を提供し、キャリアアップに向けて支援する。
  3. 看護職員個々のキャリアデザインに基づき、看護サービス実践能力、マネジメント能力、人間関係能力、教育・研究能力に関する学習の機会を提供し臨床実践能力の向上を図る。
平成27年8月改訂